年末に読むならこれ!「箱根駅伝ナイン・ストーリーズ」生島淳

評価:★★★★★

「君たちは箱根駅伝に出たいという願望だけだよ。それを成し遂げていくためには欲望がないといけない。願望では絶対に出られない世界なんだ。願うことは必要だが、欲を持たなきゃ勝ち抜けない世界なんだ」
(本文引用)
______________________________

 いよいよ年末。
 今からお正月の箱根駅伝が楽しみな人も、多いのではないでしょうか(私の実家は、箱根駅伝は誰に何と言われようと絶対に観ます)。

 そんな箱根駅伝ファンにおすすめなのが、「箱根駅伝ナイン・ストーリーズ」。
 ナイン・ストーリーズなんて聞くと、ファンタジックな小説のように思えるかもしれませんが、思いっきりノンフィクションです。
 しかも骨太。
 箱根駅伝を走るランナーたちは、日頃から何を思い、走り続けているのか。

 そしてランナーたちを引き上げていく監督たちは、どんな思いで選手を鍛え、チームを作り上げているのか。



 箱根駅伝ファンなら心がジンジンするエピソードが、はみ出んばかりに詰め込まれています。

 さらにこの「箱根駅伝ナイン・ストーリーズ」、スポーツに限らず「何か目標を達成したい」「勝ちたい」「勝ったら勝ちつづけたい」、そう思っている人全員におすすめしたい一冊。

 一度しかない人生が、読むだけでピョンッと充実してきますよ。
____________________________________

■「箱根駅伝ナイン・ストーリーズ」概要


 本書は9章構成。

 柏原竜二・神野大地ら「山の神」誕生の裏話に始まり、青学優勝までの軌跡、ゴール直前で道を間違えた波乱の展開、後世に残る名ランナー瀬古利彦にまつわるエピソードなど、箱根駅伝を彩ったヒーローたちの珠玉のストーリーが収められています。

009d24e05bb0cc6cf798adba194504dc_s.jpg


 山の神たちは、他の選手とどう違うのか。
 無名だった青学が、なぜここまでジャンプアップし、強さを維持しているのか。
 
 等々、箱根駅伝の「なぜ?」を完全網羅。

 これ一冊で、箱根駅伝がいっそう面白くなり、見方がいっそう深くなります。

 家族と一緒に箱根駅伝を見ながら、蘊蓄を披露したい方にもオススメの内容です。
____________________________________

■「箱根駅伝ナイン・ストーリーズ」感想


 「箱根駅伝ナイン・ストーリーズ」を読み、最も感じたのは「努力は人を裏切らない」ということ。

 とにかく強くなる選手の共通点は、「素直・努力家・自己管理ができる」です。

 たとえば青山学院大学の「山の神」神野大地選手。

 神野選手はもともと才能に恵まれていましたが、練習法などを指摘されると、すぐに切り替えることができます。

 さらに監督が、チーム全体の生活態度などを注意すると、ひたすら厳守。
 その自己管理ぶりは、「いったいどんな親御さんが、こんなに立派な人間に育て上げたのかしら・・・」とホォッと感心するほどです。
 
 努力家ですが、努力を正しい方向に修正する力もピカイチ。
 神野選手はプラスαの努力もできるので、他の選手まで彼にならい、チーム全体が強くなっていきます。

770ed7eb4daf06a2299bebb286e8a2f4_s.jpg


 自分のやり方に凝り固まることなく、他者の意見を素直に受け入れ、正しい努力を地道につづけ、自己管理をする。

 それは本書を読む限り、神野選手にかぎらず、強いランナー全員に言えることです。
 
 また、強烈なポジティブシンキングを持つことも、非常に大事。
 
 自分は何かを“持っている”
 自分は風邪なんて引かない。
 前に誰もいない状態(=トップ)で、気持ちよく走れる。

 そう疑いもなく思える思考も、強さの秘密。

 もちろん、そう思えるだけ努力をしているわけですが、本書からは、強い選手がもつ「特異なメンタリティ」というものを知ることができます。

 私が、本書はスポーツに限らず使えると言った理由は、ここです。

 目標を達成できる人・勝てる人・勝ちつづけることができる人は、「素直・努力・自己管理」を備え、そこから得た自信に基づく「ポジティブシンキング」がある。

 これって、スポーツに限らずビジネスでも何でもそうですよね。

 箱根駅伝のスターたちの行動・思考法は、夢や目標を持ち、それを絶対に勝ち取ろうとしている人にとって、最高の処方箋なんです。

 今まで箱根駅伝に興味がなかった人も、この本だけでも読んでみませんか?
 
 生きるヒント、生き抜くヒント、勝つヒント・・・それらすべてをひっくるめて「人生をめいっぱい充実させるヒント」を得ることができますよ。

詳細情報・ご購入はこちら↓
関連記事
プロフィール

アコチム

Author:アコチム
仕事・家事・育児の合間に文字を楽しむ、兼業主婦の備忘録です。
本の評価は以下のとおり(2015年10月~)
★★★★★=読むと一生幸せでいられます。
★★★★☆=読むと1年間幸せでいられます。
★★★☆☆=読むと1週間幸せでいられます。
★★☆☆☆=これ以下の本は載せません。

最新記事
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

書評・レビュー ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ
広告
記事更新情報
リンク
広告