読書感想文で読む本に悩んだらコレ!「王様のブランチ」のブックガイド200 松田哲夫

評価:★★★★★

 放送日の売り上げが放送前日に比べて約二十八倍にはね上がっていた。
(本文引用)
______________________________

 夏休みの読書感想文で、何を読もうか悩んでいる方!
 安心してください。この本が全て解決してくれます。

 今や「王様のブランチ」は、日本屈指のブックガイド。書店に行くと「王様のブランチで紹介されました!」というポップがちらほら。
 そのポップを見ると、ついフラ~ッと吸い寄せられるようにその本を手に取ってしまいます。

 その「本のコーナー」を担当していたのが、名物編集者・松田哲夫さん。
 本書「『王様のブランチ』のブックガイド200」は、松田さんおすすめの200冊をレビューコメント付きで紹介したものです。



 番組で紹介した800冊のうち、松田さんが特に胸を打たれた200冊
 さて、プロが選ぶ200冊とは、どんな名著なのか。
 そしてプロはどんな感想を寄せるのか。

 面白い本、感動する本をお探しの方。
 そして夏休みの読書感想文にお困りの方。

 「『王様のブランチ』のブックガイド200」は、本にまつわる色々な悩みをお持ちの方に効きますよ~!
____________________________

 本書で紹介されている本は、読書好き・書店好きならたいていの人が知っている本ばかり。

 「恋愛ならこれ!」「スリルを味わいたいなら、やっぱりこれだよねー」「この本、私も好き!」「これは確かに面白かった」と、「本好きなら皆知ってるよ」と言いたくなるド定番が大半です。

8f48d1d1485dbf07073d0589a3511c72_s.jpg


 でもそれは、「王様のブランチ」で松田さんが紹介したから「誰もが知っている本」になった可能性大。
 「王様のブランチ」が誰もが知っている本を採り上げているのではなく、「王様のブランチ」で紹介されたから、誰もが知っている本になったんです。

 そんな強大な影響力を持つ「王様のブランチ」ブックガイドですが、なかにはこんなエピソードも。

 松田さんは、ある小説を紹介しようと意気込んでいましたが、ラストになって「あれっ?」と思ったとのこと。
 それまで面白かったのに、ラストに納得がいかなかったのだそうです。

 それでも松田さんはその本の良い点を見つけて、何とか紹介を完了。
 ところが後に、思わぬ現象が発生します。 

週明け、ある大型店の仕入れ担当者と話すことがあった。すると、彼は「いつもは、もっと売れるんだけど、どういうわけか、まったく売れないんだ」と首を傾げていた。

 そう、松田さんの「オヤッ?」と疑問に思う気持ちが視聴者にも伝わってしまったのです。
 思いって、そこまで伝わってしまうものなんですね。
 「王様のブランチ」の影響力には改めて驚かされます。

 あ、本書で紹介されている本は、松田さんが心から賞賛した本ばかりなのでご安心くださいね。

281ec8b068c2b7a04e712f9de4c7e015_s.jpg


 また本書は、ハズレなしの「面白本」を紹介してくれるだけではありません。
 「王様のブランチ」のレギュラー陣・リポーター陣の感想も紹介しています。

 なかでも優香さんの旺盛な読書欲と、感想からうかがえる素直な人柄を読んでいると、本の魅力も倍増してくるよう。
 松田さんのレビューだけでも極上の調味料ですが、優香さんのコメントが加わると、さらに料理がワンランクアップするような感覚になります。
 松田さんと優香さんがともに心を震わせた本なら、間違いないと思って良いです。
 (その本は、実際に私も大泣きしました。)

 また関根勤さんのコメントも秀逸!
 
 ユーモア精神と正直さを併せ持つ関根さん。
 誰もが賞賛する本について、驚くようなネガティブコメントを放ちます。

 ところがその本は、大御所すぎて誰も意見できなかった本だとか・・・。
 実は関根さんの感想は、誰もが言いたくて、誰も言えないものだったのです。

 そんな「本」にまつわる闇も交えつつ、本書は名著を次々と紹介。
 松田さんの熱のこもった言葉を読んでいると、今すぐ200冊全部一度に読みたくなってしまいます。

 面白い本をお探しの方、読書感想文の宿題で「何を読もうか」悩んでいる方。

 ぜひ「『王様のブランチ』のブックガイド200」をお手に取ってみてください。

 「本ってこんなに楽しいんだ!」と、胸が震えること間違いなしですよ!

詳細情報・ご購入はこちら↓

関連記事
プロフィール

アコチム

Author:アコチム
仕事・家事・育児の合間に文字を楽しむ、兼業主婦の備忘録です。
本の評価は以下のとおり(2015年10月~)
★★★★★=読むと一生幸せでいられます。
★★★★☆=読むと1年間幸せでいられます。
★★★☆☆=読むと1週間幸せでいられます。
★★☆☆☆=これ以下の本は載せません。

最新記事
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

書評・レビュー ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ
広告
記事更新情報
リンク
広告