「人を操る禁断の文章術」DaiGo。惚れさせたいなら「下から」書け!媚薬メールの秘術とは?

 人の心を揺さぶるメールを書きたいなら、「下」から書くことです。
(本文引用)
______________________________

 「もっと早く出会いたかった~!」
 本書を読み、思わずのたうち回った。

 実は今、某イベントを企画中。
 参加者をなるべく多くしたいと思っている。

 ところが本書を読む前に、案内メールを一斉配信。
 
 タッチの差で本書を読み終え、私は叫んだ。

 「この本を読んでから案内メールを送ればよかった!」

 本書のとおりにメールを書けば、出席者は10人、いや20人は増えたはず。 
 だって私なら、「こんなメール」をもらったら、二つ返事で出席するもの。
 ああ、本気で悔しい・・・。


 さて、そんな「人を操る文章術」とは、いったいどんな文章なのか。

 それは他に類を見ない、「コペルニクス的転回」文章術。

 作家でもなくコラムニストでもなく「メンタリスト」だから書ける、禁断の裏技をご覧あれ!

続きを読む

プロフィール

アコチム

Author:アコチム
反抗期真っ最中の子をもつ、40代主婦の読書録。
「読んで良かった!」と思える本のみ紹介。
つまらなかった本は載せていないので、安心してお読みください。

最新記事
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

書評・レビュー ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ
広告
記事更新情報
リンク
広告