奇跡の醤 ~陸前高田の老舗醤油蔵 八木澤商店 再生の物語~ 竹内早希子

評価:★★★★★

  どんなに気持ちを奮い立たせようとしても、あまりに厳しい現実を前にして、涙ばかりがあふれ、立ち上がれる日は永遠に来ないように思えた。
(本文引用)
______________________________

  本書の帯には、こんな言葉が載せられている。 

「被災の記録ではなく、成長の物語として読んだ」

 これは糸井重里氏によるコメントだが、本当にその通りだと思う。

 確かにこの本は、東日本大震災からの復興の物語だ。二百年の歴史をもつ老舗が一夜にしてすべてを失うというのは、天変地異でもないと考えられないだろう。

 しかし読むうちに、震災に関する本ということを忘れてしまう。なぜなら、ここに描かれる企業再生や始動の軌跡は、どんな場面にも当てはまるからだ。



 ゼロから企業を再生させる姿勢、そこで見えてくる「本当に大切なもの」。それらは震災の有無に限らない、もっと普遍的なものだ。

 だから私は、この本を震災関連というジャンルに押し込めたくはない。仕事でも人生でも何でもよい。とにかく、何かに向かって前進しようとする人すべてに読んでほしい。

続きを読む

プロフィール

アコチム

Author:アコチム
反抗期真っ最中の子をもつ、40代主婦の読書録。
「読んで良かった!」と思える本のみ紹介。
つまらなかった本は載せていないので、安心してお読みください。

最新記事
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

書評・レビュー ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ
広告
記事更新情報
リンク
広告